顔や体のラインをボトックス治療でスリム化【主な人気の理由】

適したクリニックを選ぼう

女性

注意すべきポイントとは

注射を打つだけというボトックスは、メスを用いた大掛かりな美容整形に比べると非常に手軽な施術です。しかし簡単にできるからと言って、最寄りの美容クリニックを安易に選んでしまうと、後悔することになるかもしれません。ボトックスは筋肉の動きを抑制することで美容効果をもたらす施術法で、薬剤の量や注入する箇所を適切に判断する技術が求められます。効果が強すぎると、表情がぎこちなくなったり不自然な顔になったりする恐れがあるからです。そのような事態を避けるためにも、ボトックスの実績が多く確かな技術を有する美容クリニックを選ぶことが重要です。クリニックのなかには、ボトックスの施術例の写真を掲載して詳しく解説しているところもありますので、参考にするとよいでしょう。また、雰囲気や相性の良さも、自分に適した美容クリニックを選ぶ際にチェックしておきたいポイントです。いくら優れた技術があったとしても、医師やスタッフの対応が事務的すぎて信頼関係を築きにくいクリニックでは困りますよね。スタッフの対応に不満はないか、何でも相談しやすい環境かなど実際に足を運んで確認するのが一番です。無料カウンセリングなら費用はかかりませんので、候補のクリニックへ行ってみましょう。まず大前提として、残念ながらボトックスの効果は永久に続くものではないということを頭に入れておきましょう。効果が持続する期間は個人差や注入する部位によって多少の違いが見られますが、だいたい3ヶ月から6ヶ月くらいだと言われています。またボトックスの効果が出始めるタイミングも、早い人なら数日で、遅い人では2週間くらいが一般的です。そのため、効果を保ち続けるには数ヵ月の間隔をおいて施術を繰り返す必要があり、効果が現れるまでの時間も考慮した上で次回の施術を予約しましょう。また、回数を重ねていけばいくほど効果が長く続くようになり、次回の施術までの間隔が長くなっていく傾向にあります。例えば、始めは1年に2回の施術を行っていた人が、最終的には2年に1回で済むようになるケースもあるのです。ボトックスといえば顔のしわ対策で有名ですが、顔以外の場所にも注入することができます。ふくらはぎの筋肉が発達しすぎているために足が太く見える人の場合は、ボトックスを注入して足を細くします。ボトックスには汗の分泌を抑える働きもあるため、脇や手のひらの多汗症の治療にも使用されています。

Copyright© 2018 顔や体のラインをボトックス治療でスリム化【主な人気の理由】 All Rights Reserved.