顔や体のラインをボトックス治療でスリム化【主な人気の理由】

痩身やシワの解消もできる

注射

コスパも考えた医院選びを

美容整形で用いられるボトックス注射の費用は他の施術と比べるとリーズナブルですが、注入箇所と量によって総額は異なります。またクリニックごとに設けられた注入技術料もあるため、料金面で違いが大きくなりやすい施術です。例えば目尻や眉間などにできる表情ジワを解消したい場合、その施術費用は注入1箇所あたり5千円から2万円程度が相場です。ほうれい線を消したり、小鼻施術の場合は注入量が多くなったりするため1万円から4万円程度の料金が一般的です。また側頭筋や頸部のように施術が難しく、注入量が多くなる箇所だと5万円前後の費用が掛かります。このようにボトックス注射は注入する箇所と量が料金を左右しますが、クリニックの中には部位に関わらず統一料金で提供している所もあって千差万別なため、料金については比較検討することも大切です。また施術費用は保険診療の有無によっても患者負担が異なります。ほとんどのボトックス注射は美容目的であるため自由診療扱いですが、多汗症治療のように美容整形外科でも保険診療が可能なケースもあるため、事前に確認しておくことを勧めます。ボツリヌストキシン薬剤の代表的な商品名の1つがボトックスです。この薬剤のジェネリックもあり、一般的にはこのジェネリックも含めた総称としてボトックスという呼称を用いています。特徴として共通するのは筋肉の働きを活動に影響がない範囲で抑制させるという効果を持つことです。この作用を活かして表情の動きが原因でできる表情ジワを解消したり、エラのボリュームを少なくすることで小顔整形を行ったりと、美容医療の分野でも欠かせない薬剤になっています。ボトックスを用いる治療法も多岐に及び、美容医療に限定しても数多く施術が提供されています。美容整形外科で行われる代表的な施術の1つである痩身術もこの薬剤を用いることがあります。ふくらはぎ痩身もその一例で、筋肉を細くしてスリムなラインを短時間で実現可能です。他にも歯茎の露出が気になる人への矯正や、ワキガ治療などにも使用されており、施術時間の短さや痛みの少なさが特徴です。また安全性の高さもボトックスの特徴で、アレルギーの恐れがないため誰にでも注入可能というメリットがあります。

Copyright© 2018 顔や体のラインをボトックス治療でスリム化【主な人気の理由】 All Rights Reserved.